【電解マーキング印刷】カトラリー価格

お店のワークスペースでは金属に印刷できる「電解マーキング印刷機」があります。

電解マーキング印刷とはシルクスクリーンの版(200メッシュ)を使い、電気を通して金属の表面を化学反応で黒くさせる印刷方法です。
インクやフレームを使わないので、通常のシルクスクリーン印刷より簡単に印刷できます。

印刷する素材は持ち込みをしてもらっても大丈夫ですが、カトラリーも販売してます。
スプーン200円、フォーク200円、ナイフ270円(すべて税込み価格)
スプーン・フォーク・ナイフの印刷範囲は8mm×80mmがオススメです。
コップ200円(税込み価格)
コップの印刷範囲は60mm×60mmがオススメです。



----------------------------

電解マーキング印刷機を使おう!

気になる方はカトラリー作り体験!https://jamworkshop.blogspot.jp/2017/05/beginners-workshop.html

----------------------------


印刷する数・素材が決まっているなら、ワークスペース利用がおすすめ!